京都でガンプラの買取を依頼するときに知っておきたいポイント

ガンプラが必要なくなってしまったから買取を依頼したいというときにはどのような方法が最適なのでしょうか。買取依頼を出そうと思ったときにどんな流れで準備や手続きを進めていったら良いかを理解しておくのが大切です。

その各ステップで押さえておくと良いポイントを紹介するので、希望する形で買い取ってもらえるようになりましょう。

(日本橋でガンプラの買取を依頼する際に確認すべきポイント)


買取に関する希望を整理しよう

ガンプラの買取を検討する時にまず重要なのが希望をまとめておくことです。買取業者によってガンプラを売りたいと思っている人に提供しているサービスには違いがあるので、業者選びをする上で重要な要素になります。

とにかく高く売れれば良い、一日でも早く売って現金を手に入れたい、自分よりもずっと良い持ち主の手に渡って欲しいといった希望が代表的なものでしょう。また、業者とのやりとりでトラブルを起こしたくない、対人ではなくてメールベースが良い、自宅で買い取ってもらえるやり方を選びたいなどといった希望もあるかもしれません。

最初はまず希望をリストにしていきましょう。全ての希望を叶えてくれる業者が見つかるとは限りませんが、どんな希望があるかを整理しておかないと後で失敗したと感じることになりかねないからです。リストを作ることができたら、自分にとってどの項目が特に重要かを考えてランク付けをするのが合理的な方法です。

そのランキングで上位になった三つくらいを目安にして業者を選ぶと納得して取引できるようになります。

買取市場を確認しよう

地域によってガンプラの買取市場にも多少の差があるので、まずは市場調査をしておきましょう。ガンプラを取り扱っている業者としてどんなものが京都にあるかを調べてみるのがまず大切です。京都にはリサイクルショップとして全国展開している業者も店舗を設けています。

ホビーグッズを専門としている全国チェーンの買取店も複数あるので候補に挙げられるでしょう。ホビーグッズ全般ではなく、おもちゃの買取を専門としている店舗もあります。また、規模としても関西エリアで買取をしている業者や個人の買取店もあり、かなりバリエーションが豊富なのが京都の市場状況です。

一方、インターネットを使って他の地域にある業者に連絡することも簡単なので、京都にある業者にこだわらないのも良い考え方です。宅配買取や出張買取であれば他の地域にある業者であっても問題はありません。ですが、出張買取なら対応エリアになっているかを確認した上で候補に入れましょう。

一方、宅配買取の場合には通常は全国対応なので特に確認の必要はありません。ただし、ガンプラは宅配便で送ると輸送中に壊れるリスクがあることは念頭に置いておきましょう。一般的な傾向として専門性が高いほど品物の価値を正しく評価できるため、売買相場から考えて適正な価格で買い取ってくれます。

ただ、市場価値を正確に把握していなかったために高めの価格で買い取ってくれるというケースもないわけではないので、単純に専門店が良いと考えてしまわないようにしましょう。

種類ごとに買取業者のリストを作っていき、異なる種類に分類されている業者をいくつか選んで候補にしてみるのが良い方法です。また、専門性の高い業者については複数を候補に挙げて比較すると、本当に価値を見極めることができる業者かどうかを判断できます。

業者を厳選しよう

業者リストを作成したら次に問い合わせをする業者を厳選するステップに移ります。京都ではかなりの数の候補があるので、ある程度は数を削らないと連絡するだけでも大変です。問い合わせ先を選ぶ上で役に立つのが希望リストで、各業者が行っているサービスをホームページなどから確認して、希望をどれだけ叶えられるかを判断してみましょう。

上位の希望がほとんど満たされるような業者が候補になります。種類ごとに分けた業者リストで、一種類につき一つか二つくらい見つけられたら十分です。候補が多い場合にはより多くの希望を叶えてくれる可能性が高い業者を候補にすれば問題ありません。

連絡を取って見積もりを出してもらおう

業者を選び出したら連絡を取って査定を受けましょう。店頭買取、出張買取、宅配買取といった選択肢がある業者もあるので方法も希望に応じて選ぶのが大切です。店頭買取はそのまま持っていけば大丈夫ですが、出張買取と宅配買取は電話やメールでの連絡が必要になります。

ガンプラの種類や数などを伝えて、業者が買い取るかどうかを最初に判断するのが一般的です。査定を依頼すると見積もりを出してもらえるので、その価格で良いかどうかを考えてみましょう。


見積もり結果を比較して取引する業者を選ぼう

複数の業者をリストからピックアップできたなら見積もりを比較して上でどの業者と取引するかを決めるのが大切です。最初に見積もり結果が出た業者よりも次の業者の方が高い可能性もあります。また、相場から大きく外れた価格を提示されてしまうケースもあるので、少なくとも二社は価格を比較してみるのが無難です。

高く売れる業者を選べば良いと安直に考えても良いですが、他のサービス面も考慮して決めると満足度も高くなります。今一度、このタイミングで希望リストを見てみて買取価格とサービス面の兼ね合いを考え、ここがベストという業者を選び出しましょう。

最後に忘れてはならないこととは

この業者に売ろうと決まったら買取を依頼する意志を伝えると売買契約書を渡されます。売買契約書にサインをして業者に渡し、自分がガンプラを持っているなら業者に引き渡せば依頼は成立します。この際に身分証明書の提示を求められますが、未成年者の場合には親権者の同意書を用意する必要も生じるのであらかじめ準備しておきましょう。

これで取引は終わったと思ってしまいがちですが、最後に忘れてはならない確認事項があります。お金をどのようにして受け取るのかを再度確認しておくことです。よくある詐欺として銀行振込でお金を渡す形になっていて、いつになっても入金されないからおかしいと思って問い合わせたら業者が逃げ出してしまっていたというものがあります。

大手業者であればこのようなトラブルが発生するリスクはほとんどありませんが、万が一の事態に備えておくことは重要でしょう。その場で現金を受け取れない場合には何月何日までに振込完了かを確認しておき、そのタイミングで入金がなかったらすぐに問い合わせるのが大切です。